堆肥から

こんにちは、小芽です。 今回は農園の作業場にある堆肥を使用した植え付けです。ちなみに堆肥とは…易分解性有機物が微生物によって完全に分解された肥料のことです。 夏野菜の定番!とまと~ こちらが農園の堆肥。こばやし農園では、近くで集めた落葉や野菜の残渣を堆肥しています。 分解しきれていない葉っぱも混ざっています。 ポットに堆肥を詰めて あらかじめ種を蒔いていた苗を取り出してポットに移動。 最終的には地に植えますが、ある程度育つまではこのようにして成長を待ちます。 ポットを使用しての作業もとても楽しいです♭ お読みいただきありがとうございました。

続きを読む

お待たせしています。

月桃餅です。いつもの年よりも暖かい日が続いて見沼の桜も葉が目立って来ました。 ピンクの絨毯もキレイです   o(^o^)o こばやし農園の野菜の状況報告です。 セルトレイで3~4センチくらいだったレタスは10センチ以上に  (^-^) 2週間後 収穫出来るかなぁ? キャベツやブロッコリーも防虫ネットの中で 10センチ前後まで育ちました。 ジャガイモの芽も出ましたよ~収穫までは3ヶ月くらい お待ち下さい。     m(._.)m 大根は食べられるサイズの前に花が咲いてしまいました。キレイな花です♪ カブや葉物の間引き菜はそろそろ食べ頃です  \(^o^)/ 毎日、種蒔きとトマトなどの夏野菜は3センチくらいのトレイから 10センチくらいのポットに鉢上げ作業中! 鉢に入れている腐葉土の中にはカブトムシの幼虫が沢山います。 幼虫やミミズが 枯れ葉を フワフワの土に変える お手伝いをしてくれています。 美味しい野菜作りの仲間です♪ 野菜が収穫出来るまで もう少しお待ち下さい。     (^o^)/

続きを読む