大根が


こんにちは


今回から、畑で育つ野菜の豆知識も、少しずつ掲載していこうと思います。


最初は、大根についてお話していきます。


02-.jpeg

03.jpeg


畑での収穫物は、こういう形状のもあります。

今にも歩きそうですね!そしてとても短いですね…


この形状になってしまう原因としては、

1:土の中にある硬いもの(障害物など)があると、成長の過程で石にあたってしまい違う方面へ伸びてしまう。

2:常に水が近くにあるとそれ以上は根が伸びにくくなる。

…*また、2については、大根の畑が昨年10月の台風19号で浸水したことが影響していると思います。

  (浸水後に表面の水がひいても、地下の水分が多かったためと考えられます。)


=その結果、根は太いですが短いままで生長が止まり、割れやすくなります。


私も畑でのお手伝いを通して、初めてこうした形のものをみたので、驚きました。

今後も作業を通して、疑問に感じたことなどを皆様に少しずつですが、豆知識としてお伝えできればと思います。


お読みいただき、ありがとうございました。



それでは。


小 芽


#さいたま市 #自然栽培 #無農薬 #野菜 #さいたま見沼

この記事へのコメント