9月の宅配野菜と畑の近況

久しぶりの更新です。 夏野菜もピークを過ぎ、これからは秋冬の野菜に入れ替わっていく時期です。いわゆる”端境期(はざかいき)”といわれる時期で、当園のように露地栽培で野菜を作っていると、野菜の種類・収穫量が少なってきます。 そのようなわけで、9月の宅配はジャガイモ、カボチャなど貯蔵性のある野菜が中心になってきます。 <9月の宅配野菜>・秋ナス・キュウリ・カボチャ・ピーマン・伏見甘長・万願寺唐辛子・オクラ・モロヘイヤ・空心菜・ジャガイモ・冬瓜     など ご購入は当園オンラインショップからお願いします。https://kobayashino2.thebase.in/ さて、畑では秋冬の作付が佳境に入っていますが、8月から雨続きで作業が滞っております。そんな中でニンジンだけでは、発芽に充分な水分が必要なため、うまく生育しています。 ニンジンの生育状況。ニンジンは発芽が勝負で、うまく芽が出れば8割がた成功と言われます。いまのところ順調。 この写真はご夫婦で援農に来ていただいている方の、旦那さんに撮影していただたものです。 そしてこちらは奥様の方の撮影。当園の冬瓜を、挽肉のそぼろあんかけで料理していただいたようです。 冬瓜はあっさり淡白な味ですが、肉などを合わせると絶妙な味のコンビネーションですね。 ありがとうございます。

続きを読む

野菜宅配の募集

夏野菜が採れ始めましたので、宅配野菜の募集を開始します。 当農園で採れた新鮮な野菜をクール便にて宅配いたします。 <募集要項>は以下の通りです。 ●サイズはS(1~2名で1週間分)、M(2~3名で1週間分)の2種類。 価格は、S:¥2500、M:¥3500(いずれも送料/税込み)●毎週火曜にヤマト便にて発送⇒水曜着(配送時間は指定できます)●お支払いは、指定の銀行口座への振込になります(口座は別途ご連絡) 定期の方は月末にまとめての支払いになりますので、振込手数料がお得になります。●申し込みは、メール(klittlewood2001@yahoo.co.jp こばやし農園 小林弘治)まで 1回のみの単発と、毎週の定期コースがあり、定期コースの方はお支払いが月末に一括なので振込手数料がお得になります。(初めての方は、まずは単発でのお試しをお勧めします) その他、詳しくはメールにてお問い合わせ下さい。 ちなみに、先週の野菜セットの内容はこのような感じになります。 この他、今月の収穫予定の野菜は以下のとおり。(これらの中から、組み合わせで宅配いたします) 【7月の収穫野菜(予定)】・トマト(大玉、ミニトマト)・なす(真黒なす、賀茂なす、水なす、白なす、長なす、など)・ピーマン類(ピーマン、バナナピーマン、伏見甘長、万願寺唐辛子)・きゅうり(半白キュウリ、四葉キュウリ)・オクラ・モロヘイヤ・空心菜・枝豆     など 以上、よろしくお願いいたします。 <追記> 8月…

続きを読む

当園の野菜を使っていただきました ~その③~

ようやく梅雨らしい雨が降り続いている一日です。 今年は梅雨入りしてもほとんど降雨がなく、畑の野菜が育たないのではと心配でしたが、これで一息つけそうです。 さて、当園の野菜を使っていただいたシリーズの第三弾です。今回は「ズッキーニの肉味噌チーズ焼き」。 前回まで料理をご紹介した方のお知り合いで、同じく畑を手伝っていただいている主婦の方のお料理です。 今年はズッキーニの種類を多く、いつもの「ブラックトスカ」「オーラム」の他に、「丸ズッキーニ」や「UFOズッキーニ」、「グリーンパンツ(下半分が緑色)」といった変わった品種も作付しました。 その「グリーンパンツ」を使っていただいたとのこと。オリーブ油で焼いたズッキーニに、味噌で味をつけた挽肉とチーズを載せてさらに焼いたものだそうです。 味にクセの無いズッキーニに、コクのある肉味噌やチーズは良く合いそうですね。お子様にも大好評だったようです。 当園の野菜を使った料理の情報&写真の提供ありがとうございました!

続きを読む